おすすめ本

【投資家みたいに生きろ】は全ての日本人が今すぐ読むべき本

老後2,000年問題が騒がれるようになって、最近は日本人も投資について考えるようになっては来ているようですが、

正に私が属する世代以上の人生後半期に入っている方たちは、投資というと、投機といったイメージに近く、

特にバブル時代を経験していると、投資で得た利益はすぐに消えてしまう泡銭と考える人が少なくないと思います。

そして、お金は汗水たらして働いて得るものといった考え方から、お金だけを得ようとする投資に対して、良い思いを持っていない人も多く

更には、お金を得ることそのものに罪悪感を覚える人も少なくないようです。

実際、日本人は自ら学ぼうとしない限り、投資について全く教育を受けていません。

お金を得るためには、とにかく働くこと、そして、時給を上げることばかり考えて、

良い大学に行って、大会社に就職するとか、

医者や弁護士をはじめとしたそれだけである程度の時給が保証される資格を取ることを目標にしてきた人たちばかりだと思います。

もちろん、仕事はお金を得るためだけにするものではなく、自己実現や社会貢献という側面ももちろんありますが、

とかく、日本人は、「お金を得るには =働く」という図式が一番に浮かぶ方が殆どかと思います。

そんな日本人すべてに、投資に対するイメージを変えて、投資で人生をより幸せにするために、

是非お勧めしたいのがこの本です。

投資家みたいに生きろ 将来の不安を打ち破る人生戦略 [ 藤野 英人 ]

価格:1,650円
(2020/10/18 10:35時点)

※別にこのリンクからでなくても結構です。サイトで口コミも読んでみてください。

この本では投資について

投資とは「主体性×時間×お金×決断×運で構成されるエネルギーを注入して、未来からお返しをいただく行為」

だと言っています。

そして、日ごろ消費をする際に、これは投資か浪費かを考え、それが将来にどう影響するかを考えて生きる事が必要だと著者は言っています。

ネタバレになってしまうので、これ以上は引用できませんが、

主体的になるために、先ず、このような考え方を知る必要がありますし、

時間も必要となると、少しでも早くにこのような考え方に出会う必要があります。

人生の早いうちからこのような考え方を身に着けたら、どれだけ将来が違ってくるかと思わされました。

ですから、老後不安が現実味を帯びてくる方々だけでなく、若い方にこそ読んでほしいと思います。

 

また、このサイトは、投資とアフィリエイトについて記事を書いていますが、

アフィリエイトとは、正に時間を投資して将来からお返しを頂く行為だとも実感し、

投資に限らず、すぐに結果が出ないアフィリエイトを続けて行く上で、大変参考になる考え方でもありました。

 

投資は時間が掛け合わされるものなので、出来るだけ早くから始めた方がいいことは確かですが、

少額から始められて、リターンも大きければ、始める時期が遅くとも挽回は可能です。

自身ももう人生折り返しのため、リターンの大きい案件ばかり目が行き、

必然的にこのサイトでもそのような案件をご紹介しておりますが、

ハイリターンを望む場合は、どうしてもリスクが伴ってきます。

ですから、リスクのあるものは、万一のことを考えて余剰資金ですることを強くお勧めしています。

 

余剰資金なんてない!という方もおられると思いますが、

今は、纏まった資金がなくても、5,000円や10,000円といった小額からでも始められる投資が沢山あります。

この本にあるように、消費のうちの、浪費と判断できる分を、そのリスクを取るために使ったなら、

その後の人生が大きく変わってくるかもしれません。

 

とはいえ、ハイリターンを得るために積極的にリスクを取りましょうとは言いません。

リスクは、可能な限り0に近い方がいいに決まっています。

このサイトでは、自身で確かめ、自身の失敗談も含め、これはと思う案件を紹介していこうと思っています。

最終的な判断は、自己責任でしていただくことになりますが、

リスクが伴う場合は、徹底的に調べて、その内容と避ける方法などについてもご紹介していきます。

読者の方々が、私のような失敗をすることなく、このブログ訪問をきっかけに、

経済的自由を得るきっかけになっていただければ幸いです。

最期までお読みいただき有難うございました!

-おすすめ本

© 2021 アフィリエイトと投資で老後安泰