XM Trading

あっという間に完了 MT4/MT5のインストールとログイン

管理人
ここでは早速トレードをするために、取引プラットフォーム(MT4・5)の設定(インストール)についてご説明します

MT4/MT5とは

MT4(MetaTrader4/メタトレーダー4)とはロシアの企業が開発・提供している、金融商品取引を行うためのプラットフォームで、様々な商品を対象としていますが、主にFXの取引ツールとして世界中で愛用されています。

また、MT5(MetaTrader5/メタトレーダー5)は、MT4の上位互換です。まだ国内FX業者では対応しているところは少なく、また、自動売買プログラム(EA/エキスパートアドバイザー)を設置する場合は、対応しているかどうか確認が必要です。

このプラットフォームは、豊富なチャート機能を備え各トレーダーが独自のトレードに合わせて、インジケーター(分析ツール)を表示させることが可能で、世界中のトレーダーが開発したものから、自作したものまでそのカスタマイズ性の高さが人気の秘密と言われています。

また、EA(Expert Advisor/エキスパートアドバイザー)と呼ばれる自動売買プログラムも稼働させることができるため、自分でトレードしなくても、システムに自動取引をしてもらうといったことも可能です。

またこのシステムはプログラミングの知識がなくとも、最近は初心者でもできるとうたってシステムの作り方を紹介しているサイトもあり、過去の為替データを使ってバックテストも出来るため、自分のトレード手法が確立できたら、挑戦してみるのも面白いかもしれません。

 MT4/MT5のインストールとログイン

またこのプラットフォームは無料で誰でも入手可能ですが、FX業者によって微妙に仕様が違う(カスタマイズされている)こともあるので、口座を作成したFX会社のサイトから入手するのをお勧めします。

ここではまず、XMTradingのWEBサイトにアクセスします。

端末は、PCでもスマホでも、WindowsでもMacでも、もちろん両方にセットアップして、その日の予定に合わせて好きな方でトレードすることができます。

メニューからプラットフォームを選択

トレードをするデバイスを選択

端末一覧の中から、トレードするデバイスとインストールするプラットフォームMT4・5のいずれかを選択

パソコン版のインストール方法

ここでは、例として1番利用者の多い、MT4のWindowsへのダウンロードを選択しています。

1. ファイルをダウンロード

下の画面が表示されたらダウンロードボタンを押してMT4・5をダウンロード

2. ファイルをインストール

ダウンロードされた、ウィンドウ左下xmtrading4setup.exeファイルをクリック

次のようなエンドユーザー同意書を読んで内容に同意できたら、次へをクリック。すると、自動的にインストールが開始されます。

インストールが終了したら、完了をクリック

3.口座情報を入力しログイン

インストールが終了して完了ボタンをクリックすると下の画面が表示されるので、口座を登録した際に送信されてきた下メールに記載されたアカウント番号口座開設時に登録したパスワードを入力してログイン。

受信メール

これで、先ずはデモトレードから、或いはリアル口座であっても、初回ボーナス3,000円で、入金せずともお試しトレードが可能になります。

MT4/MT5プラットフォーム

 

スマホ版インストール方法

HOME画面のプラットフォームから、ここではMT4のWindowsへのダウンロードを選択しています

1. APP StoreからMT4のアプリをダウンロード

下の画面i App Store をタップすれば、直接MT4のダウンロード画面に行きます

XMサイトを経由せずとも、直接APP StoreでMT4を検索してもOKです

入手をタップして開きます

2. 口座情報を入力しログイン

口座を登録した際に送信されてきた下メールに記載されたアカウント番号口座開設時に登録したパスワードを入力してログイン。

また、何も操作せずに10秒経過すると自動的にMT4/5開発元MetaQuotes Software社のデモ口座が開設されるようになっています。

これで、スマホでも、先ずはデモトレードから、或いはリアル口座であっても、初回ボーナス3,000円で、入金せずともお試しトレードが可能になります。

MT4/MT5プラットフォーム

まずはデモトレードで不安解消、XMのデモ口座開設手順

XMデモ口座開設手順

海外FXで一番人気、XMのリアル口座開設手順

XMリアル口座開設手順

 

 

-XM Trading

© 2021 アフィリエイトと投資で老後安泰