XM Trading

まずはデモトレードで不安解消、XMのデモ口座開設手順

管理人
5分で完了、XMのデモ口座開設についてご説明します

これからFXを始めるに当たり、いきなり口座に入金してトレードを始めるのは抵抗がある、もし損をしたらどうしよう、なんてお思いの方は是非デモ口座を開設してトレードの感覚をつかみましょう

XMのデモ口座は面倒な書類提出や住所の入力など一切ありません。時間にして3分もあれば、仮装ですが本番と同じ様にトレードが出来るようになります。

XMのデモ口座開設手順

XMサイトのデモ口座登録ページで必要事項を入力

以下のリンクよりデモ口座開設フォームに行きます。

XMデモ口座開設フォーム

個人情報の入力

取引口座詳細の入力

・取引プラットフォームタイプ

MT4かMT5いずれかを選択します。

MT4は自動売買向き、MT5は裁量トレード向きと言われてはいますが、特にこだわりがなければ、解説記事に困らないMT4をお勧めします。

口座タイプ

スタンダード口座かZERO口座いずれかを選択します。

ZERO口座のZEROは何がゼロかというとスプレッド(外貨の買値と売値の乖離)がゼロという意味ですが、これは特定のトレード手法(スキャルピング)をする場合に有利になる口座のため、特にこだわれがなければ、スタンダードをお勧めします。

口座の基本通貨

EUR ユーロ / USD ドル / JPY 円から選択できますが、実際本番のトレードの際にいずれを選択するか考えて選択してください。

これもこだわりがなければ、一般的な円をお勧めします。

レバレッジ

レバレッジはスタンダード口座では888倍、ZERO口座では500倍が最高になりますが、最高を選択したからと言って、常に最高レバレッジで取引しなければいけないわけではないので、本番のトレード同様、最高レバレッジをお勧めします。

投資額

10ドル(約1,000円)から500万ドル(約5億円)まで選択できますが、これも本番のトレードを想定して選択するか、現実的な範囲内で多めの金額を選択するのがいいでしょう。

口座パスワードを決め口座開設をクリック

口座パスワードは今後MT4(MT5)やマイページにログインする際に必要となります。

小文字・大文字・数字の3種類を含めた文字列で作成してください。

最後に、「私はニュースレターや企業ニュース、商品の最新情報を受け取ることに同意します」にチェックを入れて、

デモ口座開設をクリックしてください。

これで特に問題なければ、以下の画面に変わります。

登録したメールアドレスをチェック

次に登録したアドレスに届いた以下のメールから認証を完了させてください。

こちら」または「Eメールアドレスをご確認下さい」をクリックすると、以下の画面が開き登録は完了します。

 

MT4またはMT5をダウンロードしてトレードをスタート

次に実際にトレードをする為にはプラットフォームを端末に設置しなければなりません。

上の口座登録完了画面から、あるいは登録メールに届く下記のメールからMT4(MT5)をダウンロード

サーバの中から上記確認メールに記載のXMTrading-DemoXを選択

既存のアカウントにID登録パスワードで、ログイン

これで、直ぐにレード可能になります。

MT4、MT5のダウンロードからログイン、トレードについての詳しい説明はこちらの記事をご参照ください。

XMデモ口座開設フォーム

 

-XM Trading

© 2021 アフィリエイトと投資で老後安泰